痛み

  • 痛みをとりたい
  • 痛くて寝れない
  • 痛くて動きたくない
  • 痛くてイライラする
  • 痛くてうつっぽくなる

札幌市で脳梗塞の後遺症によって痛みが続く方に対して

「身体の構造から痛みの根本を探す」ことを考えて

リハビリを行います。一つ一つ確認すれば必ず問題が見えてきます。

痛みは辛いことです。お気軽にご相談・体験リハビリにお越しください。

痛みにお悩みの方

「痛みがとれない」、「痛くて寝れない」、「痛いから何もできない、する気がおきない」など痛みに悩みを感じていらっしゃる方も多いと思います。

病院に行っても痛みの原因はわからず、薬を処方されて経過観察を続けている方も多くいらっしゃると思います。

痛みの原因は多岐にわたり、原因の特定は難しいことが多いのは事実です。

 

しかし、姿勢の歪みなどにより二次的に痛みがでている場合も多く見受けられます。

これらの改善により血液の循環が良くなることで痛みが緩和されることもあります。

こちらでは専門的知見をもった担当者(理学療法士・作業療法士)が希望を聞きながら原因を特定し、痛みの状態に合わせたプログラムで施術をすることでご要望に応えるよう努めています。

主な疾患と症状

リハビリ対象となる主な疾患は脳卒中(脳梗塞、脳出血など)などにより麻痺(まひ)でお困りの方になります。

その他、骨折された方、理由はわからないけど痛みがある方、などなどにお困りの方が対象になります。

 

気になることはいつでもお聞きください。

リハビリにより痛み改善

痛みの発生原因が異なればリハビリの内容も当然変わります。

私たちは身体の「痛み」が心の「痛み」に変わることを知っています。

痛みの苦しみを少しでも楽にしてあげたい。私たちの想いはリハビリで実現を目指します。

丁寧にお身体の状態を確認し、痛みの根本的な原因を解決し笑顔を取り戻すサポートをさせていただきます。