突然の発症に困惑しているご家族様へ

2020年01月20日

突然の発症に困惑しているご家族様へ

 脳梗塞リハビリステーション札幌中央   

====================

これまで、26年間准看護師として病院勤務をしており、そのうち9年間はケアマネジャーをしておりました。
そんな私が立ち上げた『脳梗塞リハビリステーション札幌中央』について、
その思いをこれから伝えて行きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

===================

1)突然の発症に困惑しているご家族様へ

2)個別相談会のお知らせ

====================

1)
先週は、続けて二名の方よりご相談を受けました。
新年を迎えて間もなく、40~60歳代後半の男性が脳卒中で倒れ入院しました。その奥様からのご相談です。

とにかく突然の出来事で、主治医からは病状の説明は受けていると思いますが、一番不安に感じている事は今後のこと。

・意識はありますがこの後どうなるのでしょう
・リハビリは早期に始めた方が良いのでは
・誰に相談したら良いのでしょうか
・介護保険の申請はいつしたら良いのですか
・転院を勧められましたがどういう意味でしょう

皆さん、不安に感じていることが沢山ありますが、誰に相談したら良いのか分からないのです。
主治医から説明を受けても、その場ではパニックになってしまい疑問に思ったことは聞けず、後から沸々と色々な疑問や不安が沸いてくるのです。

病院のスタッフは忙しそうで声を掛けられず、「聞いても教えてくれない…。」との事のようですが、確かに安易に病状の説明は出来ません。
しかし、ご家族が聞きたいことは病状だけではなく、今後の一般的な経過でもあり不安に感じていることを受け止めて欲しいと思っているのです。

そこで、インターネットで調べ脳梗塞リハビリステーション札幌中央のホームページに辿り着いたのです。

恐らく、同じように不安を抱えているご家族は沢山いるかと思います。そんな時は、どうぞ遠慮なくお話ください。
少しでも、そんなお手伝いが出来れば、不安も緩和されるのではないかと思っております。

どうぞ、一人で不安を抱え込まないでください。病状が安定し、少しでも改善されるような取り組みが出来るよう微力ながらお手伝いさせて頂きたいと思っております。

 

 

2) お知らせ
個別相談会 : 
随時受け付けております。
予約制であなたのためだけのお時間を作ります。
お気軽にご相談ください。
    011-211-1248

1 2 3 4 5 6 7 8 9 27