胸を開く前屈ストレッチ

2023年01月26日

こんにちは。

作業療法士の小笠原です。

 

気温が低い日が続いていますね。

寒くなってくると肩を前に寄せたり、体が前傾姿勢になりやすい方が多いかと思います。

胸が縮こまっていると、呼吸が浅くなり、自律神経にも影響があるともいわれています。

 

今回は、こんな寒い時期におすすめのストレッチを紹介します。

 

「胸を開く前屈ストレッチ」

 

胸を開く前屈ストレッチをすると胸が広がって呼吸がしやすくなります

肩や首が凝っている時にもおすすめです。 

 

<方法>

①足裏全体が床に着くように椅子に浅めに座り、背筋を伸ばします。

足裏全体がつかない場合は、足の親指の付け根を押し付けるようにして安定感を見つけます。

 

 

 

 

 

②両手で椅子の座席を横からつかみます。

肩甲骨を寄せて胸を大きく広げます。

腰や背骨は反らさずに上に伸ばします。

胸が開いてきたら、少しずつ斜め上を見るようにして視線を上げます。

 

 

 

 

 

③3回程ゆっくり呼吸したら、手を離して、背中を丸めてリラックスします。

 

 

 

 

 

気軽にできるので、お気軽にお試しください☆

1 2 3 4 5 95