5月末と藤とラッキー

2022年05月26日

こんにちは。

作業療法士の小笠原です。

 

藤の花がきれいに咲いていたので1枚撮りました。

この写真の藤は、花が葉で隠れてしまっているので、外側から見るとただの茂みにしか見えません。

内側に入らないと花が見えないように咲いているんです。

 

なんだか秘密基地みたいでした。

 

豊平川の近くにほぼ花しか見えないくらい咲き乱れている藤があり、とてもきれいで見応えがあるのですが、秘密基地みたいな藤の花見もいいものでした。

 

さて、

 

今日5月26日は、

『ラッキーゾーンの日』です。

 

甲子園球場に1947年のこの日、

広すぎてホームランが出にくいとの理由でラッキーゾーンが設置されました。

 

そのゾーンは、

通常の外野フェンスの約20m前に人工的にフェンスを設置され、そのフェンスをノーバウンドで超えればホームランとされることになりました。

 

ホームラン数が増加し、観客を楽しませてくれたゾーンですが、1992年に撤去されてます。

理由は、野球用具の品質が上がり、打球の飛距離が伸びるようになったことや、他にも広くて大きな球場が建設されるようになったことから、撤去されることになったそうです。

 

さてさて、

『楽しい』と、人はとても元気になれます。

楽しい時、人の身体はどうなっているのでしょうか???

 

次回、

『楽しい』の効果についてのお話しです。

1 2 3 4 5 176